GTA IV、カーチェイスのコツ を覚えて楽に攻略しよう

グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】

ミッションをこなしていくウチに、カーチェイスと銃撃戦のコツみたいなものが分かってきた。一般的なゲーマーなら自分で気がつく簡単なことなんだけど、こういうゲームが苦手な人のために情報を公開しておく。まずはカーチェイスのコツから。

カーチェイスがうまく出来ない人は、全速力で走りながら銃を撃ちまくってないかな?このやり方だと運転と銃撃を同時にやるのが難しくて、事故ったり弾が当たらなかったりでイライラすることになると思う。

でも実は、一定時間は追跡のみに精力を傾け、相手を追い詰めたあとに車から降りて銃殺すると簡単なんだ。なぜなら「敵の走行ルートはある程度決まっている」し、「一定のルートor時間を経過すると簡単に捕まえられる」からね。

もう少し具体的に行動パターンを書くね。カーチェイス開始時、敵はレーダー範囲ギリギリぐらいで必ずモタモタしていて、こちらが近づくと全力で逃げ出すようになってる。だからカーチェイス開始直後に焦る必要はなく、ミスなく確実に動き出せば十分です。ただし、あんまりモタモタしていると逃げ始めるし、敵と違う方向に向かうとミッションが終わっちゃうので気をつけよう。

カーチェイス開始後は「敵を追いかける」気持ちで行動します。間違っても追い抜こうとか捕まえようとか考えちゃダメ。最初に書いたとおり、ある程度の時間or距離を走れば簡単に捕まえらるんだ。離されない程度に食らいついて行ければ十分で、頑張って猛スピードで追いかけても相手も同じだけ猛スピードで逃げるだけ。スピードを出しすぎて事故るのが怖いので、引き離されないギリギリまで速度を落とす方が賢明です。あんまりユックリだと逃げられちゃうけど、意外とのんびり走って大丈夫よ。

また「通過ルートは決まっている」ので、敵の逃走ルートを覚えながら走ると良いでしょう。敵が急に進路を変えるポイントさえ押させておけば、気持ちに余裕を持って追走できると思います。逃走ルートと同様に他車の行動パターンが決まっている場合もあります。トラックから荷物が落ちてきたり、急に進路を変える変な車がいたりしたでしょ?アレも「同じポイント、同じタイミング」で荷物を落としたり進路を変えたりするのです。だからアクシデントの発生ポイントを覚えておいて、きっちり減速して避けるのが大切です。アクシデント時は敵車も減速するので、焦らず確実に障害物を避けましょう。

ある一定の距離or時間を走ると敵の行動パターンが変わります。市街地をウロウロし始めたり、変なところを走り出したり、車から降りて逃げ出したり。急にペースが変わるはずなので、そこからがお待ちかねの殺戮タイム♪

車のままウロウロしているなら、まず相手の車を動けないようにします。敵車のフロント部分に横からブチ当たって、壁に押しつけちゃうのがお勧めかな。その後、車から降りて敵車に近寄り、車内に残っている敵を撃ち殺せばOK。運転しながら撃ち殺すのは難しいからお勧めしません。敵車を停めることに全力を傾けましょう。

車から降りて走って逃げるヤツは、遠くには逃げないので焦らなくて大丈夫。レーダーを見ながら慌てずに追い詰め、反撃に気をつけながら遠くから撃ち殺しましょう。

この方法でも2~3回は失敗するかも知れないけど、少しずつ走行ルートを覚えていけば確実に攻略できるはず。諦めずに頑張ってみてください。

GTA IV、銃撃戦のコツを覚えて楽に攻略しよう – Hinemosu」に続きます。