道路に寝ころんでたら、ひかれて死んだ

101回目のプロポーズ

現場近くの駐車場に車をとめ、歩きながら交際相手の女性と別れ話をしていたが、「別れるなら死んでやる」と言って女性の目の前で路上に寝転んだという。

現場は片側1車線の道路で、数分後に現場を通ったxxさんの車にひかれたという。

係わった人間すべてが不幸な気持ちになる事件だな…

ソース:asahi.com(朝日新聞社):路上に寝転び男性ひかれ死亡 20歳、別れ話に逆上か – 社会