DPF-V900/700 は視野角に問題あり?

デジタルフォトフレーム V700

ヨドバシでDPF-V900/700の実機を見てきた。デジタルフォトフレームのコーナーに見あたらなくて、店員に確認したらショーケースの中に陳列されてたよ。こんなとこに置いてたら、誰も買いやしないだろう…

ケースの中にあったので触ることも出来ず、ガラス越しに眺めただけの感想なんだけど、予想外に視野角が狭そう。ちょっと斜め下から見ただけで、何にも見えなくなって驚いちゃったよ。スペック的にはV700でも「左右140度、上下110度」は確保されてるハズだけど、体感的にはもっとずっと狭いかも。購入を考えてる人は、実機で視野角のチェックもした方が良いと思うよ。

ついでにCP1の視野角を調べてみたけど、公式ページのスペック表では見あたらず。発売前だから詳細スペックの掲載を控えてるのかな?調べていたら「眠った写真をフル活用:ソニー発“ネット世代の写真立て”――Canvas Online「CP1」を試す」に視野角に関する記述があったので引用。これを読む限り、CP1の視野角は問題なさそう?

試しに、作業机の上に置いてPCを使いながらスライドショーを流したり、場所をリビングに移して少し離れた場所から見るなど、いろいろな設置環境で使ってみたが、視野角が広いため、どこに置いても不自由を感じることはほとんどなかった。

他にもネタフルの記事「ホームサーバ「Liblog Station」フォトフレーム「CP1」ブロガーミーティングに参加」でCP1の実動作写真を見られるけど、これも視野角に問題があるようには見えない。

最終的には実機確認が必要だけど、いまの印象だとDPF-V700よりCP1の方が強まってる?