「Hinemosu」開設20周年、あれから20年も これから20年も

「Hinemosu」と言う場を開設し、ネットに雑記を書き始めてから20年が経ちました。

あっと言う間でした。

Hinemosu 略歴

始めた当初はローカルでHTMLを書いてFTPでサーバにアップロードしていました。当初は本当に「日記」でした。

2000年には友人たちと組んで独自サーバを運営すると共に、TDSという今で言うCMSの使用を開始。相互リンクやアンテナを用い他サイトとの交流を楽しんでいました。

2007年からWordPressのお世話になるようになり、いわゆる「ブログ」化。当初はTrackBackを活用していましたが、SPAM汚染によりブロゴスフィア全体でTrackBackが不活性化。RSSも下火となり、TwitterやFacebookでのシェアがメインになりました。

WordPress化後は、アクセス数の増加やhttps化などに伴い、数度のサーバ引っ越しを実施し、現在に至ります。

20年で見えたこと、変わったこと

比較的長く続けているとは思いますが、20年続けても「分かった」と思えるような事柄はありませんでした。その場その時のノリで書きたいことを書いていたら今に至ったと言う感覚です。

読みやすい文章を心がけるようにはしているので、多少なりとも文章力は上がったかなと思います。でもいまだに読ませるような文章は書けてないと自覚しています。

ブログに載せる写真を撮るため、写真の勉強やカメラ・レンズに投資しました。昔から撮ること自体は好きだったけど、写真用のモニタを買ったり構図の本を読んだりLightroomの勉強をする未来は見えてなかったな。

ブログとしてはある程度「軌道に乗った」状態で、更新頻度に係わらず一定数のアクセスが見込める状態でいます。AdSenseやAmazonアソシエイトのお陰で、ランチの立ち食い蕎麦にコロッケを乗せられるぐらいの収入は頂いております。

関連して、少ないながらもブログのお仕事を頂けるようになったのはありがたく思っています。特に最新のガジェット類をお試しできるのが楽しいので、これからも積極的に取り組んでいきたいと考えています。

これからの20年

いまのところブログを止めたいと思う動機がないので、このまま細く長く続けて行けたらと思っています。

20年後というとずいぶん先のことに思えますが、日々淡々と心に写りゆく由無し事を徒然に綴り、世界で最も長く更新が続いているブログを目指します。