Xbox OneとWindows 10版「Cities: Skylines」の発売が2017年春に決定、Xbox One版のゲームプレイトレーラーも

2015年8月に開催されたMicrosoftのgamescomカンファレンスにて正式アナウンスが行われ、続報が待たれる状況となっていたXbox One版「Cities: Skylines」ですが、新たにParadox Interactiveが本作の発売時期をアナウンスし、Xbox OneとWindows 10向けのリリースを2017年春に予定していることが明らかになりました。

情報源: Xbox OneとWindows 10版「Cities: Skylines」の発売が2017年春に決定、Xbox One版のゲームプレイトレーラーも

都市開発シミュレーションゲーム「Cities: Skylines」がXbox OneとWindows10に移植されるそうです。

やったー!

Skylinesはいわゆるヒトツのシムシティなんだけど、とにかくグラフィックが美しい。しかも自分の視点を「町並み」から「天空」まで無段階で自在に変更できるので「神の眼」感があって楽しいんだよね。

ゲームシステム的にも標準的な都市シムのポイントは押さえつつ、道路や線路の作成に曲線や陸橋/地下道が使えたりして自由度が高いのが特徴。上下水道や電気、騒音や治安状況を地図にレイヤーとして重ねる事もできるので分析と改善が捗るのも好きでした。

あとは街中を歩く人々(AI)が、すべて自宅と職場を持っていて生活パターンに従って動くのも楽しい。個人を追跡観察するモードもあって、ついついボーッと見続けてしまうことも。

そんな感じで多少なりとも都市育成が好きなタイプなら楽しめると思うので、Xbox OneやWindows10をお持ちのゲーマーさんは首を長くして待ってると良いですよ!

Cities: Skylines | Paradox Interactive
Steam:Cities: Skylines

Twitter で