ボタンを押すと商品が届く「Amazon Dash Button」、手軽ではあるが誰が為に釦はある?

ワンプッシュでお気に入りの商品を注文できるボタン「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」が発売になりました。

Amazon Dash Button

「Amazon Dash Button」は文字通りの「ボタン」でプライム会員向けに1個500円で販売されています。対応商品の初回注文時に500円引きになるので実質的には無料でもらえるボタンです。

事前にWi-Fi設定や具体的な商品設定が必要なようですが、最初の設定が済んでしまえば後はボタンをポチるだけ。お気に入りの日用品が少なくなってきたらボタンを押すだけで商品が届くそうです。

現在の対応商品は42種。アリエールやレノア、H&Sと言った洗剤類から、ウィルキンソンやサントリー天然水などのドリンク類、ジレットの替刃やリステリンなどに対応したボタンなど様々な日用品に対応したボタンが販売されています。

Amazon Dash Button、販売イメージ

さっそく自分も「フルグラ Dash Button」を頼もうかと思ったんですが、現在の設定だとフルグラ単体販売しか対応してないんですね。

Amazonではフルグラ6袋セットも販売されていて単価で言うと6袋セットのほうが安い。緊急時の食料在庫としてもセット買いしたいので「フルグラ Dash Button」の購入は一旦お預けにしました。

落ち着いて考えてみると、この「Dash Button」は誰が使うためにあるんでしょう?

現在の状態では「プライム会員で宅内にWi-Fiがあってスマホの設定ができる」ヒトしか使えないボタンです。でも、このスペックを持ってる人ならスマホでポチッとするのもそれほど手間ではない気がします。

他の家族に使ってもらったり、セットアップを代行してあげて両親の家に設置するなどのシチュエーションもありえるでしょうが、思ったより「使える」ヒトは少ないのでは?

将来的にもう一段進化して「事前セットアップ不要!最安保証!なんならリアル店舗で配ります!」ぐらいになった時点で、ようやく「未来が来た!」と言えるデバイスになるのかなと思いました。

Twitter で