猫トイレの臭い対策に、増田研究所の「オー・フレッシュ」が効果バツグン

猫を飼ってる人ならご存じでしょうが猫のオシッコはとても臭いのです。

特に若い猫はニオイが強く、生後4ヶ月のチャコのオシッコ臭は強烈。ネコトイレを置いている部屋以外にもニオイが漏れるようになってきたので、対策として増田研究所の「オー・フレッシュ」を導入してみました。

効果は抜群でした。

「オーフレッシュ」はオゾンとラジカルでニオイを分解する脱臭機。コンセントに直接差し込む形状で、これ1台で8畳の広さまでカバーするそうです。

画像引用元:https://www.cataloghouse.co.jp/living/dehumidification/1102026.html
画像引用元:https://www.cataloghouse.co.jp/living/dehumidification/1102026.html

使い方はカンタンで、臭いの元の近くで通気の良い場所にあるコンセントに指しておくだけ。即効性はありませんが、空気の自然循環に伴い徐々にニオイがなくなっていきます。

電気代は24時間使いっぱなしでも1ヵ月で約14円とのこと。薬剤交換やフィルター交換は不要なため、月14円で延々と脱臭してくれると言うことになります。

放電版が汚れると消臭効果がなくなるそうですが、購入から5年間はメーカーが無償で修理してくれるとのこと。税込9,890円と単なる消臭器にしては中々のお値段ですが、少なくても5年は使えると考えると月々あたり165円ほどの出費。コスパは悪くないと思います。

自分が購入したのは横長の最新型が限定販売されている「通販生活」ですが、Amazonや楽天でも旧型の取り扱いがあるようです。購入先は価格や好みで選択してください。

ネコのアンモニア臭に悩まされているご家庭にはオススメですよ。

猫トイレの臭い対策に、増田研究所の「オー・フレッシュ」が効果バツグン | Hinemosu