Kindle用『僕が伝えたかったこと、古川享のパソコン秘史』がセール中、MSKKの初代社長が語る日本のパソコンの歴史

僕が伝えたかったこと、古川享のパソコン秘史 (NextPublishing)

マイコン、月刊アスキー、MSKK、PC-8001…

「なにもかもが懐かしい…」。そう感じた人はこの本、要チェックかも。

本書は、古川享がアスキーに入社した頃のパソコン黎明期から、マイクロソフトの日本法人であるマイクロソフト株式会社設立の過程、MS-DOSから現在のWindowsに至るパソコンのOS(基本ソフト)がデファクトスタンダードになる過程、日本のパソコンの標準マシンであったNECの98シリーズが一時代を築き、その後、世界標準のDOS/Vマシンに移行する過程など、パソコンの進化の激動の時代を中心に、それぞれの時代の様々な現場で何が起こっていたのか、そこで輝いていた人たちの知られざる活躍を語ったものです。
引用元:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0195TZ41G

『僕が伝えたかったこと、古川享のパソコン秘史』は、アスキーから引き抜かれ、MSKKの初代社長となった古川享さんが、パソコン黎明期のあれやこれやを記した一冊とのこと。

昨年末に発売されたばかりの本ですが、2016年2月のKindle月替わりセールに選ばれて、かなりおトクに購入できるようになっています。

Kindle書籍は、無料のアプリをダウンロードすることで、iOSやAndroidなどスマホ・タブレット端末でも読めるようになっています。まだKindleや電子書籍を試したことがない人は、この機会にチャレンジするのも良いと思いますよ。

【特集】『僕が伝えたかったこと、古川 享のパソコン秘史』発刊特別企画 ~この本に込められた想い。古川享氏自身が過去と現在を大いに語る – PC Watch [関連記事]

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数

Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

TwitterやRSSでも最新情報をお届けしています。フォローよろしくお願いします。

follow us in feedly