iOS版 #Ingress アプリでもポータル申請が出来るようになりました

本日行われたiOS版Ingressアプリ(スキャナー)のアップデートで、iPhoneでもポータルの申請が出来るようになりました。

このアップデートにより、これまで以上に街中のポータルが増えそうですね!

ポータルを申請するには、スキャナー画面を長押しして表示されるメニュー右側の「NEW PORTAL」を選択します。
2014-08-27_1342

カメラが立ち上がるので申請対象を撮影しましょう。明るく分かりやすい鮮明な写真が申請に通りやすいそうです。
2014-08-27_1343

最後にNAME(ポータル名)と、DESCRIPTION(説明文)を入力します。DESCRIPTIONは必須ではありませんが、たとえば建造物の歴史的価値などをアピールすると申請が通りやすくなるそうです。
2014-08-27_1343_2

申請から数分でIngressに登録したアカウントのメールアドレスに、申請が受理されたことを通知するメールが届きます。
2014-08-27_1345

申請から登録認可まで、現状は120日~150日程度かかっているそうです。あまりに先の話で鬼が笑いそうですが、ポータル申請で解除されるバッジもありますし、先行投資だと思って小まめに申請するのが良いのかなと思っています。

ポータルとして承認されるには、一定のルールに従っていることが求められます。公式の申請ガイドとなる「Portal 候補の基準 – Ingress ヘルプ」や、Ingress攻略サイトによる説明「【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】: ■ポータル申請」が参考になりますので、申請前に一読する事を勧めます。