あのカール・ツァイスから、ミラーレス一眼用の新レンズ「Touit 2.8/12」と「Touit 1.8/32」が発売されました。

このうち換算18mmの広角レンズ「Touit 2.8/12」をお借りする機会に恵まれたので、まずはその外観をご紹介したいと思います。

17498-2877-292831

外箱はこんな感じ。シンプルで上品さを感じますね。
DSC01263.JPG

ススッと横に引き出すと…
DSC01265.JPG

内箱にはレンズ内部の構成図が描かれていました。うわ、カッコ良い!
DSC01266.JPG

パカッと上蓋を開けたところ。中にはレンズ本体とレンズカバーが鎮座していました。上品だな~。
DSC01267.JPG

レンズ外観。「ZEISS」の青が目に眩しいです。
DSC01269.JPG

レンズを横から見たところ。レンズ名である「Touit 2.8/12」が銘打たれています。
DSC01270.JPG

生産国表記は「Made in Japan」。国内でツァイスのレンズを作れるところと言うと…コシナかシグマ?
DSC01271.JPG

レンズを正面から見たところ。フィルター径は67ミリで、レンズ構成はDistagonであることが分かります。
DSC01286.JPG

レンズフードを付けるとこんな感じ。とにかく見た目が良いなー。欲しくなっちゃうわ。
DSC01294.JPG

レンズフード付きで横から見たところ。なんかちょっとバットマンっぽいよね。
DSC01291.JPG

愛機のNEX-5Nに付けるとこんな感じ。この写真はiPhone 4Sで撮りました。
2013-06-24_1406

と言うわけで、まずは取り急ぎ開封の様子をお伝えしました。

1ヶ月と言う長くはないレンタル期間ですが、レンズの魅力をお伝えできるよう、ガンガン撮ってどんどんアップしていけたらと思っています。

お楽しみに♪

17498-2877-292831

Touit 2.8/12 [公式サイト]
[PY] フォトヨドバシ Carl Zeiss Touit 2.8/12 with FUJIFILM X-E1 実写レビュー | photo.yodobashi.com | [ヨドバシによる実写レビュー]