パームと携帯電話が合体?

オペレーティング・システム・コンソーシアムであるシンビアン社に資本参加している世界最大の携帯電話メーカー、フィンランドのノキア社は13日(米国時間)、ハンドヘルド機メーカー最大手の米パーム・コンピューティング社と共同で、ペン入力を基本とした携帯式コンピューター電話の開発に着手すると発表した。

読み方によっては、この提携が引き起こす可能性が変わりますが、PalmにEpocが搭載される可能性も0じゃないはず。もしくはNokiaの携帯でEpocが動くかも知れないし、松下がザウルスみたいなEpoc OS搭載製品を出すかも知れない。PsionでPalm OSが動く可能性も ;-) とにかく面白いニュースです。

参考リンク:『パーム』と携帯電話が合体 [Wired News]