facebook: ×印を活用せよ

これ1冊で完全理解facebook (日経BPパソコンベストムック)

facebookのニュースフィードに隠された「×印」を活用すると使いやすくなるよ、と言う話しをします。

この記事の趣旨

元々は「facebookで特定アプリからの情報を多量に流しすぎると、読んでる人に迷惑じゃないかな…」というお悩みを見かけたのがキッカケ。

例えばゲームアプリで、何かアクションするたびにフィードに流れちゃう時、あるよね?

で、そう言う場合は「フィードへの投稿を控える」という手段もあるんだけど、読む側で良い感じに表示を抑制出来るので、あまり気にしなくて良いんじゃないの、と言うお話になります。

ニュースフィードの表示を抑制する方法

「このアプリからの投稿、読みたくないな」と思ったら、該当する投稿にカーソルを合わせて下さい。

そうすると、投稿の右上に「×印」が表示されます。
facebook_feed_hide

この「×印」をクリックすると、こんな感じのメニューが表示されます。
facebook_feed_hide2

表示されたメニューから「アプリケーション名」からの投稿を非表示にするを選択すると、今後の投稿も含めて、該当アプリケーションからの投稿がすべて表示されなくなります。

もちっと具体的にアプリを指定して話しをするなら、例えばFarmVilleの投稿がウザかったら、目に付いた投稿の右上×印を押して「FarmVilleからの投稿を非表示にする」を選べってコトね。

×印を押したときに表示される、その他メニューも簡単に説明します。

  • 「この投稿を非表示にする」を選択すると、その投稿がニュースフィードから削除されます。
  • 「[ユーザ名]からの投稿を非表示にする」を選択すると、今後の投稿も含めて、その人からの投稿がすべて表示されなくなります。
  • 「スパムとして報告」を選択すると、投稿が削除され、類似する投稿も含めて表示が抑制されます。

×印を活用すれば「fb的には友だちだけど、うざいアイツの投稿は見たくない」なんてことも可能なので、ご自身の利用法に沿ったスマートな使い方をお試し下さい。

再び表示するには

非表示にしたアプリなどを、再び表示する方法も紹介します。

ニュースフィードの「最新情報」を良く見ると、「最新情報▽」となっているのが分かります。
facebook_feed_hide3

▽をクリックするとメニューが表示されるので、「オプションを編集」を選びます。
facebook_feed_hide4

非表示になっている項目のリストが表示されるので、再び表示したい項目の横にある「×印」をクリックします。
facebook_feed_hide5

「保存」を押してウィンドウを閉じれば、該当アプリからの投稿が表示されるようになります。