映画「キラーバージンロード」レビュー

キラー・ヴァージンロード 通常版 [DVD]

岸谷五朗さんの初監督作品となる映画「キラーバージンロード」を見たよ。

あらすじ。結婚式の前日にウッカリ大家さんを殺害しちゃったドジッ子OL「ビリ子」は、偶然出会った自殺志願者「福子」と共に、死体を運びながらの逃避行の旅に出る…

感想。惜しい。

出てる役者さんは良いし、話の端々に面白くなる要素が天こ盛りになってる。でも、それらを繋ぎ合わせて、「一本のストーリー」に落とし込めていない。

監督は「これをこうしたら面白い」ってのは分かってるみたいなので、尚更に惜しいなーと感じました。深夜にやってるショートドラマだったら人気が出そうなんだけどね。

ウェディング衣装の樹里ちゃんが見られたり、いっちゃってる「木村佳乃」が見られたりするので、お二人のファンなら見ても損はないでしょう。

100点満点で50点ぐらい。筋は悪くないと思うので岸谷五朗監督の次回作に期待します。