CD『Not Too Late』(ノラ・ジョーンズ)の感想

Not Too Late

デビューアルバムが1800万枚も売れ、グラミー賞では8冠を獲得し、ピアノも弾けて作詞作曲も出来ちゃう上に、オマケに美人さんなジャズ系ピアノ歌手、ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)の3枚目のアルバム『Not Too Late』を聴いたよ。

彼女の最大のヒット曲「Don’t Know Why」は聞いたことがあったけど、アルバムを買ったのは今作が初めて。もっとジャズ系シンガーなのかと思ってたけど、このアルバムはカントリーっぽい感じだね。

でも「スモーキー」と表される声は魅力的で、ジャズとかカントリーとかのジャンルに捕らわれることなく「良い感じ」のアルバムです。

一番のお気に入りは「The Sun Doesn’t Like You」だけど、他12曲も☆4つの高評価♪

彼女の「スモーキーヴォイス」は誰でも好きになれるステキな歌声だと思うので、ご用とお急ぎでなければゼヒ一度試聴してみてください。

iTunes Storeで「Not Too Late」を試聴するNorah Jones - Not Too Late

参考動画:
YouTube – Norah Jones – Not Too Late

CD『Not Too Late』の収録曲一覧

  1. Wish I Could
  2. Sinkin’ Soon
  3. The Sun Doesn’t Like YouNorah Jones - Not Too Late - The Sun Doesn't Like You
  4. Until The End
  5. Not My Friend
  6. Thinking About You
  7. Broken
  8. My Dear Country
  9. Wake Me Up
  10. Be My Somebody
  11. Little Room
  12. Rosie’s Lullaby
  13. Not Too Late