7月19日の記事一覧

iPod 4th genの「充電はサポートされていません」を解決した

dockStubz+ (ドックステュブプラス)

最近のiPodを、古いiPodアクセサリに繋いだときに表示される「このアクセサリによる充電はサポートされていません」を解決したよ。

問題点

我が家ではカロッツェリアの「AVIC-HRZ09」と言うカーナビを使用しており、これに専用アクセサリ「CD-IB10II」経由してiPodを接続することにより、iPodを利用して音楽を再生していました。

iPod Nano 4G, カロッツェリアナビに通常接続時

ところが、このシステムにiPod nano 4th genを接続すると「充電はサポートされていません」と表示されて充電が行われず、常時接続して使用するのは難しい状態でした。

問題のポイント

この問題のポイントは「FireWire対応」にあります。

iPod nano第四世代以降はFireWire接続に対応していないため、FireWireベースの電源からは充電できません。これは言い換えると「+5V給電にのみ対応しており、+12V給電は非対応」と言うことです。

もしFireWireベースの+12V給電アクセサリに最近のiPodを接続した場合、「このアクセサリによる充電はサポートされていません」という画面が表示されてしまい、充電が行われません。

つまり、我が家のカーナビはFireWireベースの充電を行っているため、最近のiPod接続時に充電が行えないと言うことになります。

解決方法

この問題を解決するには、+12V給電を+5V給電に変換するアダプタを使用します。

このような製品は幾つも発売されているようですが、色々と調べた結果、Cable Jive 製のdockStubz(旧称:Charge Converter)を選択することにしました。

DSCF3119 DSCF3120

代理店による直販もあるようですが、価格に違いはないようなのでAmazon.co.jpにて購入。購入時の価格は3,580円でした。

Charge Converter使用イメージ

商品到着後、さっそくカーナビに接続。上記の写真が接続時のイメージになります。

iPod Nano 4G, Charge Converter接続時

アダプタを使用して接続すると、上記画面が表示されました。右上のバッテリーマークが充電モードになり、「充電はサポートされていません」が表示されなくなっています。ヤッター!

まとめ

そんな感じで無事に問題が解決。良い買い物だったと満足しています。

我が家同様、iPodを楽ナビに接続して使いたい場合、dockStubzの使用はアリな選択だと思います。

ただし、その他の充電アクセサリの場合、コンバータを使用するのではなく、アクセサリ自体を買い換えた方が適切な場合もあると思います。

正常な動作を保証する類のモノではありませんし、しっかりと下調べを行って無駄な買い物にならないよう、良く検討してみてください。

iPhoneはNG

記事掲載当初、iPhoneも充電されるような書き方をしていましたが、その後のテストによりiPhoneの充電が行えないことが分りました。

何かの拍子に一回だけ充電モードに入ったけど、それ以外は「サポートされていません」の表示が出るのみで、一向に充電が始まりません。

CD-IB10II経由でiPhoneを使おうと思っている方はご注意ください。

ウナギは食べなかった とかの雑記

本日の行動に関する確たる記憶無し。起きてネットして買い物に行って飯食って寝たんだと思う。

Twitterのログを見ると、ジョシュに挨拶して、GoogleMapで遊んで、着メロ作って、うな充に嫉妬してたみたいだ。

ドメイン3年更新、サーバ1年更新

hide10.comの有効期限が残り1ヶ月との通知が届いたので、まとめて3年分更新しておいたよ。980円x3で2,940円でした。なんか良く分からん人のために簡単に説明すると、町内会の案内板に名前を書いてもらうって感じな。

それとは別に土地を買う必要もあって、こっちはサーバ代な。たまに重い以外は不都合を感じないので、xreaを1年分更新しました。こっちもまとめて払いたかったけど、複数年のプランが見あたらなかった。おいらが死んでもこの場所が残るように、数年分は先払いしたいんだけどな~。

サーバ代は12ヶ月で2,400円、ドメイン代が年980円。合わせて3,380円で、こんな感じの「自分専用ブログ」を持つことが出来ます。mixiのプレミアムより安いので、なんかちょっとあれだな~って人なら頑張ってみるのもアリかもよ?

Maximum Power 2周目

Billy's Bootcamp

体力的に一番きついと思われる2枚目。サイドキックとバックキックが付いていけなかった。バンド有りでやるには、あと一ヶ月はかかりそうだぞ。

動画キャプチャ

大玉のプレイ画面とか、動画に落としたいんですよ。PCのUSBにキャプチャボックス付ければ出来るのかなー?ぐらいしか知識がないんですが、1万円ぐらいでWiiのキャプチャが出来るようにはなるんかな?「これ買えよ!タコ!」なナイスでグッドフィーリンなのがあったら教えてプリーズなのです。

今日の人気記事