3月5日の記事一覧

大あくびする野々さん

大あくび

ちょっと分かりにくいけど、すっげえ大口を開けてアクビをする野々さんの写真です。

鼻の位置と舌の場所があり得ないぐらい離れてるのが分かるかな?

CD発注:"COMPLETE LIVE AT THE PERSHING LOUNG"と"King Size!"

COMPLETE LIVE AT THE PERSHING LOUNG King Size!

AHMAD JAMAL TRIOの「COMPLETE LIVE AT THE PERSHING LOUNG」と、Andre Previn’s Trio Jazzの「King Size!」を注文したよ。

CDレビューが購入から4ヶ月も遅れており、いつまで経っても現実に追いつきそうにないので、発注情報もメモることにしてみたよ。

しばらくはJazz Educationで使用されるような、定番中の定番を抑えていこうと思います。

2chにスレが立った とか(2009/03/05の雑記)

ウチがソース元のスレが立っててビビった。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1236154849/1

ホッテントリからの広がり具合を観察すると面白い。ホッテントリ→ホッテントリまとめ→さらにブクマ→ブクマ一覧からとか、2ch→別スレ→さらに別スレとか。まるで波のように広がっていくんだね。

水から電流を取り出す?WESがスゴイか考える – Hinemosu』で取り上げたGENEPAXのページが閉鎖されてた。さもありなん。

坂本龍一の新アルバムが24bit/48kHzの高音質で配信

out of noise

坂本龍一の5年ぶりのニューアルバム「out of noise」の楽曲を、独自サイト「コモンズマート」を使用して、24bit/48kHzのAIFF形式でダウンロード配信するそうです。

一般的なCDは16bit/44.1kHz48kHzなので、CDより「音楽の情報量が多い」と思ってもらえば良いのかな。DRMフリーのAIFFだから、たぶんiPodでも再生できると思います。試しにAIFF版とMP3版を買ってみて、AppleTV経由でブラインドテストすると面白そうだな。

24bit音源だと再生環境も限られそうだけど、はてiPodのSN比っていくつだろう?と調べてみたら、AppleからはiPodのSN比が公表されてないんだね。

色々ググってみて『第121回:ポータブルHDDオーディオの音質をチェックする~ その3:iPodとiTunesの音質を検証 ~』[藤本健のDigital Audio Laboratory]というのを発見。第三世代iPodを実測したところ-84dB程度の性能だそうです。

CDの16bitでSN比-96dBだったと思うから、数値だけ見るとiPodはCDクオリティを再生できないのか。これじゃ24bitを再生しても宝の持ち腐れかも?

パナソニック デジタルAVコントロールアンプ SU-XR57-S

ちなみに我が家で使用しているAVアンプ「SU-XR57」のSN比は103dBを誇ります。普通のAVアンプだと96dB~100dBぐらいに留まっているので、頭一つ抜け出していると言って良いでしょう :-)


販売ページ:PRODUCTS | RYUICHI SAKAMOTO | commmonsmart (コモンズマート)
ニュースリリース:http://www.avex.co.jp/j_site/press/2009/090304.pdf
参考リンク:坂本龍一の新アルバムが高音質/DRMフリーで配信 -AV Watch

戦極、第一陣の感想

スカパー!のPPVでリアルタイム気味のおっかけ視聴。試合結果は書いてないので、安心して読むが良い。

全体的な感想は「うん?」って感じかな。団体として始めての大会というのを加味すれば合格点だけど、このノリで延々やられると付いていけないかも。ナレーションの端々に戦国時代をイメージさせるような口調を持ってきてるんだけど、それがどうにもいけ好かない。「選手Aと選手Bの戦極、いざ!」とか「選手A、でるぞ!」とか、もうちょっとセンス良く出来んのかね?それとDREAM対抗要素も要らないんじゃない?あそこはあそこで並列してやることにして、あおりVもオリジナリティを出していって欲しい。

試合自体も盛り上がりに欠けてたかな。マッチメークにも試合結果にも心躍るようなものは無く、三崎と五味が見られたのでギリギリ元を取ったかな?ぐらいの感じ。次回大会にホジャー・グレイシーとケビン・ランデルマンの出場がアナウンスされてたけど、「ふーん」でしかないもんなぁ。DREAMに比べると味のある選手が少なすぎるかも。

5月の有明コロシアム、6月のさいたまスーパーアリーナまでは見てやっても良いけど、それ以降は見なくなるかもしれないな。

テレビの友チャンネル、簡単レビュー

Wii

予想に反して普通にリモコンが使えたよ。この低コスト具合で色々実現しちゃう任天堂さんはすごいと思います。これなら伝説のファミコンロボットも復活できそうな気配が感じられるので、リモコン制御が可能な2足歩行のWiiロボットなんかを発売しちゃっていただきたい。

それはさておき。番組表自体の評価は今ひとつ。WiiのSD画面だと情報量が不足気味だし、全体的な操作もこなれていない感じ。どこぞで公約した期限を守るため、突貫作業で出しちゃった気配が感じられます。REGZA番組表・ファインの素晴らしさを知っていると、子供だましとしか思えない作りですよ?

まず時間と日付の概念を別に持っているのは頂けない。日時はシームレスに移動できるべきです。REGZA番組表・ファインの日時指定ジャンプの素晴らしさを見習っていただきたい。

それと組み込むチャンネルをもう少し自由に指定できると良かったんだけど。MXもTVKも映る我が家的には、Wiiの番組表では片手落ちの感が否めない。簡単方向に振った結果なんだろうけど、それで生み出される不便が許容範囲を超えているよ。

検索も何だかまどろっこしい感じ。ジャンルは初期値が映画固定だし、「映画とバラエティと音楽」みたいに複数ジャンルを選んだり出来ない。その他の検索条件も単独でしか使えなく「スタンプと注目」みたいな表示も出来ない。どうにもスマートな使い方が見えてこないので、これを作った奴はセンスが悪いんだと思います。

そんなわけで、どうやったって常用できるレベルではない。最初の一週間ぐらいは遊びそうだけど、そのあとは放置の方向で、ひとつ。

参考リンク:テレビの友チャンネル

今日の人気記事