結婚式、直前

結婚披露宴のBGM ベスト

式は15時半からだけど、準備があるので早めに式場へ向かいます。11時には家を出て、モスで軽く昼ご飯をすませ、12時には式場に到着。

外部の美容師さんが12時20分頃に到着。綺麗でおしゃれなお姉さんて感じ。早速、メイクが始まりますよ?お嫁さんは、ヘアメイク衣装と色々やることがありますが、僕は着替えるだけなので暇。一緒の部屋にいても笑わせてしまって邪魔になっているだけなので、他の部屋に行って時間をつぶしたりしながらお嫁さんの準備が終わるのを待ちます。

14時になってようやく僕の方の着替え開始。シャツを着てズボンをはいて上着を羽織って靴を履いて…10分もかからないよ。お嫁さんとは大違いだね。二人とも準備が終わったところで、介添さんに連れられて写真室へ。写真室に案内されると数人が待機していて、ウチらを見るやワラワラと活動を始めます。

立ち位置から体の向きに肩の角度、顔の傾き、顔の上下位置や目線や表情まで、ありとあらゆる事に事細かに指示されます。言われるままに従っていると、何かがお嫁さんの壺に入ったらしくクスクス笑いだして、チト困り。

控え室に移動すると、すでにみんな集まっていたようで拍手でお出迎え。簡単に親族紹介をすませて、またまた写真室に移動。

今度はみんな集まって集合写真。今回も、立ち位置やら手の位置やら事細かに指示されます。子供たちの注意を引くためか、撮影する人がガラガラのおもちゃをならすと、なぜかお嫁さんが笑い出します。つられてお嫁さんのお姉さんも笑い出して、お兄さんも笑い出して、お父さんも笑い出して…お嫁さん家系はほとんど笑ってました。