ビル・ゲイツ著『地球の未来のため僕が決断したこと –  気候大災害は防げる』を読んで自分の知識がまったく足りていないことを知った

読書

マイクロソフト創業者であるビル・ゲイツの最新刊『地球の未来のため僕が決断したこと 気候大災害は防げる』がとても良い本だった。

気候変動問題を解決するために、なにが問題なのか、それにどう対応してけば良いのかを、データに基づいて分かりやすく説明してくれる。

自分が知っていた生半可な「地球が危ない」の知識は全然足りておらず、これから何をすれば良いのか分かっていなかったことを痛切に自覚した。この本のお陰で目が覚めたので、これからは地球のことを考えて行動しようと本気で思った。

これだけ大きく大変な問題を、わかりやすく説明してくれるのはさすがビルゲイツと感心しました。ファクトフルネスが好きな人ならお薦めです。

著:ビル ゲイツ, 翻訳:山田 文
¥2,178 (2022/03/07 15:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場