Cities: Skylinesで遊んでいます

最近暇を見つけては、パソコンで遊ぶ都市育成シミュレーションゲーム「Cities: Skylines」で遊んでいます。

Cities: Skylinesをザックリ説明すると、今風のイケてるシムシティかな。特徴としては、グラフィックが綺麗で、交通機関の種類が多くて、エリアが広くて、歩いてる人もいて、マップもエディットできて、オフラインだけで遊べて、その他の改造もイロイロできて…と現時点で「最強の都市育成ゲーム」と行った風情を醸しだしてます。

公式のプロモーションムービーはこんな感じ。

これ見て「おっ、面白そうだな?」と思った人はこちらの紹介ムービーをどうぞ。

これが我が街だ

で、自分が作ってる街の紹介。

最初はこんな感じに細々してたけど…
2015-03-21_00001

いまはここまで大きくなりました。
2015-04-10_00001

で、このゲームがスゲーなーと思うのは拡大縮小がシームレスな上に、かなりズームができるんだよね。

一番引くとこんな感じ。
2015-04-10_00003

ここから少しずつズームしてくと…
2015-04-10_00004

ズズズイ
2015-04-10_00005

さらにズズズイ
2015-04-10_00006

ここまでアップになっちゃった!
2015-04-10_00008

ズームイン、ズームアウトに併せて環境音も変わるので「神の視点」であることを強く感じます。

操作感が悪いとか、地形の高低差を克服できない(地下化、トンネル化不能)とか、つつけば不満は出てくるけれど、概ね満足して遊んでいます。

このゲームはSteamで販売されていて、スタンダード版2,980円、デラックス版3,980円とPC版ゲームにしては比較的安価。Win/Mac/Linux版が用意されていますので、PCゲーに抵抗がなく、都市育成系が好きなら購入を検討してみてください。

参考 : Steam:Cities: Skylines

Twitter で