ff8c1ad87f492611f28dd995fb7253e2

「ジープがあれば、行きたいところはどこだって行けるし、見たいものはなんだって見られる」
(When you own a Jeep, you know that you can go anywhere you want, to see whatever you want to see.)。

冒頭に載せた画像は、そんなキャッチフレーズが付けられているJeepの広告アートです。さてこの画像、なんの動物が描かれているか分かりますか?

答えを出す前に、画像を引っ繰り返してみましょう。

228676f1105c91b004999f3336e27caa

アザラシになった!

そう、この画像は上下を入れ換えることで見えるものが替わるトリックアートだったのです。

この広告、他にも2種類あるので紹介しますね。

ゾウの画像と思いきや…
22f755a58675b0c3785eb0d9deabb893

引っ繰り返すと白鳥に。
b6ceb7b963066fbf51783a8854d9432c

キリンの画像と思いきや…
8880da71d9e98b66d70020d6f7556282

引っ繰り返すとペンギンに。
95a2d0373de335b359fc9b337dd8f3e8

1枚にまとめた画像もありましたので紹介します。
Two sides to every story - Imgur

上記の広告画像はフランスのLeo Burnett社で制作されたそうです。

Leo Burnett
Jeep – see whatever you want to see on Behance [画像参照元]
Two sides to every story – Imgur [画像参照元]