ネコ好き必見!ユキヒョウの赤ちゃん画像がカワイすぎ!

5月14日にアメリカのオハイオ州にある動物園「Akron Zoo」で生まれたユキヒョウの赤ちゃんが、萌え死にそうなぐらいにカワイイ。

なんだこりゃ!いくら何でも可愛すぎだ、ちょっと卑怯なレベルだぞ!

このユキヒョウたちの成長過程を収めた動画も見つけたので張っておきます。

後半になるほど可愛さが増していく感じ。ズルイぐらいに可愛いなー。

ユキヒョウの豆知識

最期のオマケにユキヒョウの豆知識をば。

ユキヒョウ(Snow Leopard)は猫科の動物で、その名の通り雪のような毛色が特徴です。

野生のユキヒョウは、ヒマラヤなど標高の高い地域に生息しており、ヒツジやヤギなどの中型哺乳類や、ネズミや小鳥など小型のほ乳類、鳥類を食料としているそうです。

インドやモンゴル、ネパール、パキスタン、ロシアなどに生息していますが、その美しい毛皮を狙った狩猟により、絶滅の危機に瀕した「絶滅危惧種」となっています。

国内では札幌円山動物園で繁殖例があり、最近では2011年5月にメスの赤ちゃんが誕生しています。