掃除機選びで悩み中

イチバン親切な掃除と洗濯の教科書

掃除機の買い換えで悩んでいます。

排気が綺麗な掃除機に買い換えようと、色々と調べているトコロですが、機種選びで踏ん切りが付かずにいます。

現在の主な買い換え候補は、三菱さんのサイクロン式掃除機「風神」と、松下さんの紙パック式掃除機「MC-PA200WX」です。

風神の良いところ

三菱 TC-ZK20S-R サイクロンクリーナー (ルビーレッド)

三菱・風神は、ダイソンと同じ「リアル・サイクロン」方式の掃除機で、遠心力を利用してゴミをより分けるので排気が綺麗です。

また、サイクロン方式はダストボックスの掃除が面倒なのですが、風神はダストボックスが水洗い可能なため、他機種に比べるとメンテナンスが容易な構造になっています。

ネットの各所にアップされている使用感レポートで、概ね好評価を得ているのも印象的でした。

MC-PA200WXの良いところ

Panasonic 電気掃除機 シャイニーゴールド MC-PA200WX-N

MC-PA200WXは紙パック方式の掃除機で、現行のパナソニック製掃除機では、最も排気が綺麗な機種です。

高い吸い込み仕事率を誇る上に、紙パック方式なので定期メンテナンスも簡単です。

また使いやすさをアピールする細かな工夫に溢れており、実使用時の使いやすさに期待が持てます。

その他メーカーの却下理由

国内メーカーで排気が綺麗と言うと、日立さんや三洋さんの名前も聞こえてきますが、「日立か…」「三洋か…」という理由で緩やかに却下されました。

ダイソンは価格対性能比に納得できないこと、また電源コード断線問題への対応や修理費用ポリシーに共感できないため、今回の購入候補には含まれていません。

ダイソン・三菱以外の「えせサイクロン」方式は、紙パック方式に勝る利点が無いと考えるため、今回の購入候補に含まれていません。

その他、水フィルター方式やオキシジェン/ウルトラワンなど、海外製掃除機やマイナー方式掃除機は、長期的なメンテナンス・サポートに不安が残るため、購入候補から外しました。

いまの気持ち

無難にパナ製紙パック方式掃除機が正解に思えるけど、「また松下製品か!」と言う心の声が聞こえるのよね。

掃除の楽しさや、ガジェットとしての面白みを考えると「風神」にしたいトコロだけど、町田ヨドバシの店頭表示価格が53,800円。これはちょっと高すぎだ。

修理対応などを考えると実店舗で購入したいところだけど、価格メリットを考えて、ネット通販で風神 TC-ZK20S-Rを買っちゃおうかな。

いまだ色々迷い中なので、「俺を信じてこれを買え!」な逸品がありましたら、オススメ頂けるとさいわいです。