12周年

ネット上で日記を書き始めてから、12年の歳月が経過しました。正確には12年前の1997年09月12日から書き始めたようです。

日記10周年も感慨深かったけど、干支が一回りした12年も感慨深いものですね。「ネット上の覚え書き」の名称も「Web日記」から「個人ブログ」と変遷。実生活でも転職や結婚など色々と変わりました。

とは言え、この日記は変わらず続けていく所存。12年は単なる通過点でしかありません。

未だ「世界で29番目に古い日記」と『最古』には程遠い当ブログですが、ギネスブックに「世界で最も長く続いているインターネット上の日記」として認められるまで、淡々と続けていきます。