CD『Meet The Jazztet』(Art Farmer & Benny Golson Jazztet)の感想

ミート・ザ・ジャズテット

ファーマー、ゴルソン、フラーの3管ハーモニーが楽しめるアルバム『Meet The Jazztet』を聴いたよ。

どこかのオススメ情報を見て買ったアルバム。3管ハーモニーが楽しげで良いなぁ。ちょっとファンクなテイストもあるし、明るく楽しい悪ノリの雰囲気が感じ取れる。

一番のお気に入りは5曲目の「Blues March」。きっと楽しめると思うから試しに聴いてみて欲しいな。iTunesで見つからなかったので、視聴したいならAmazonへどうぞ。

アルバム『Meet The Jazztet』の曲目リスト

  1. Serenata
  2. It Ain’t Necessarily So
  3. Avalon
  4. I Remember Clifford
  5. Blues March
  6. It’s All Right With Me
  7. Park Avenue Petite
  8. Mox Nix
  9. Easy Living
  10. Killer Joe

1960年2月6、9、10日、ニューヨークにて収録だそうです。

メンバー

  • アート・ファーマー[Art Farmer](Trumpet)
  • ベニー・ゴルソン[Benny Golson](TenorSax)
  • カーティス・フラー[Curtis Fuller](Trombone)
  • マッコイ・タイナー[McCoy Tyner](Piano)
  • アディソン・ファーマー[Addison Farmer](Bass)
  • レックス・ハンフリーズ[Lex Humphrey](Drums)

参考動画

YouTube – Art Farmer & Benny Golson Quintet