華氏 911、視聴

華氏 911 コレクターズ・エディション [DVD]

マイケル・ムーアが第43代アメリカ大統領のジョージ・W・ブッシュを批判するために作成した映画「華氏 911」を見たよ。

既に知っていたことばかりだったので、余り面白く見られなかった。でも以下の事実を読んで「ホントに?」と思うなら、この映画を見る価値があるかも知れないよ。

  • 2000年に行われた大統領選挙において、フロリダ州で得票操作が行われ、結果的にブッシュが勝利した。ちなみに当時のフロリダ州知事はブッシュの弟。
  • 後日、黒人の下院議員たちが選挙結果に抗議するが、上院では誰一人として抗議を聞き入れない。ちなみにアメリカの上院議員には黒人はいない。
  • 小学校を訪問中に911テロを知らされた大統領は、その後15分近く絵本を読んでいた。
  • 911テロ後、すべての飛行機が離陸を禁止される中で、オサマ・ビン・ラディンの一族だけが自家用ジェットで国外に脱出していた。
  • テロ対策として導入された国民監視法案「愛国法」は、各議員の事務所に深夜に法案が送りつけられ、その日のうちに採決された。そのため法案の隅々まで目を通すことが出来た議員は殆どいない。
  • テロとの戦いとしてイラクを攻撃したが、911テロリストの多くはサウジ人だったし、首謀者のオサマ・ビンラディンはアフガンにいた。