9月11日の記事一覧 2ページ目

FinePix F300EXRの「ぼかしコントロール機能」を紹介

FUJIFILM FinePix デジタルカメラ F300EXR ブラック F FX-F300EXR B 1200万画素 スーパーCCDハニカムEXR 光学15倍ズーム 広角24mm 3.0型液晶

富士フイルムのコンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」には、「ぼかしコントロール」と言う便利な機能が付いています。

この記事では、実写サンプルを使いつつ「ぼかしコントロール機能」を紹介しようと思います。

12406-2877-181101

「ぼかしコントロール機能」とは

公式の説明から文章をお借りすると、『1回のシャッターで、ピント位置を変えて自動連写し、背景のぼかしを強調した画像を作成』するのが、「ぼかしコントロール機能」です。

かみ砕いて言えば、「ピントのあった写真」と「ボケボケの写真」をシャシャッと連写して、それを良い感じに組み合わせて1枚に仕上げるまでを、カメラが自動で一瞬でやってくれる機能ってコトです。

「ぼかしコントロール機能」の作例

色々試してみた結果、「ぼかしコントロール機能」は「ブツ撮り」などの大きく寄って撮るときに効果を発揮すると思います。例えばこんな感じ。

DSCF7021

ブツ撮りとはちょっと違うけど、食事撮影に活用しても印象的な写真に仕上がります。

DSCF7020

DSCF7249

最後に機能比較用の画像。左が通常、右がぼかしコントロール。ホワイトバランスが違うのはご愛敬 ^^;

DSCF7066 DSCF7067

右の写真は、パッと見でお箸の持ち手側に目が行くと思います。

この機能をうまく使えば、対象を引き立たせた写真を撮影するコトができると思います。機能の特徴を掴んで、うまいこと活用したいですね :smile:

12406-2877-181101

CD『Growing Pains』(Billie Myers)の感想

Growing, Pains

ジャマイカ系英国人シンガー・ソングライターのBillie Myersデビューアルバム『Growing Pains』を聴いたよ。

なんて知った風な口をきいたモノの、ブックオフの250円コーナーでジャケ買いしたアルバム。声のトーンは悪くないんだけど、あまり好きにはなれないなぁ。可もなく不可もなしで、一通り聴いたアトはプレイリストから外してしまいました。

iTunesでBillie Myersの「Growing Pains」を視聴するBillie Myers - Growing, Pains

【この記事の続きを読む →】

CD『LOVESEXY』(Prince)の感想

LOVESEXY

Prince(プリンス)の記念すべき通算10作目のアルバム「LOVESEXY」を聴いたよ。

Princeのヌード姿という衝撃的なアルバムジャケットに加え、全9曲が45分間ノンストップで再生される(曲間信号無し)と言う、色んな意味で恐ろしいアルバム。

ヌード姿のジャケットは、十字架1つを身にまとい全てを神にさらけ出す、という意味らしい。そのジャケットイメージやアルバムタイトルに相応しく、神や愛やが歌われているらしいよ。

そんな感じの難しいことは良く分かんなかったけど、Princeらしいアルバムという印象。刺さるような曲はないんだけど、染みこんでくる系の曲が多いかな?でも何だか今ひとつ感もあって、評価が☆5の楽曲はありませんでした。

とは言え、さすがPrince様で、普通に見れば佳作揃いの良いアルバム。EyeI No、Alphabet、Dance On、Lovesexy等々が評価☆4つのお気に入り楽曲でした。Princeのアルバムは外れないな~。

あと聞いたハナシだと曲間信号が入ってるバージョンもあるらしいので、これから買うならそれが良いと思うよ。

【この記事の続きを読む →】

BD版『スパイダーマン』視聴後の感想

スパイダーマン TM デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

アメコミ原作の実写映画化作品『スパイダーマン』を見たよ。

あらすじ。スパイダーマン誕生!ワルモノも誕生!ドカーン、ズガーン!おばあちゃんビックリ!ワルモノ切腹!もちろんヒロインとのチューシーンもあり!みんなご期待の王道ハリウッド映画でござい!

感想。詰まらなかった。ストーリーはベタなアメコミそのまんま。細かくサブストーリーを挿入してたけど、もっとザックリ切ってアクション偏重にしたほうが面白かったんじゃないの?

そのアクションも人間の動かし方がヘタで、「飛んで」るんではなく「浮いて」見える。あとビル間をビュンビュン飛び回るシーンに力を入れてたけど、映像表現がヘタで爽快感がないのも気になった。CG技術にアグラかいて手間掛けるのをサボるからだよ…これならワイヤーの方がまだマシだろ。

少し前の作品なのでCGなど映像効果で見るべきところもない。映像はビットレート高そうだけど、エンコードがこなれてない?「ダークナイト」を見た直後だと、薄いベールが掛かって見える。H.264はパラメータが多いから、時間と共にエンコードテクニックが進化してるんだろうな。

評価は100点満点で40点ぐらい?「大人も子供も安心して見られるハリウッド映画」としての価値はあると思うので、ご家族おそろいの方は居間でみんなでみると良いよ。

東京マラソン2010、当選倍率8.5倍! とか(2009年9月11日の雑記)

運営事務局からエントリーメールが届いて知ったけど、東京マラソン2010の応募総数が発表されてたんだな。フルマラソンは3万2千人の枠に27万人が申し込んだので、当選倍率は8.5倍。全くもって当たる気がしねぇ…

東京マラソン、過去最多31万人が申し込み : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


SONY デジタルカメラ Cybershot WX1 (1020万画素/光学x5/デジタルx10/ブラック) DSC-WX1/B

ヨドバシ町田でDSC-WX1の実機を触ってきた。

思っていた以上に作りが安っぽい。小さくて使いにくい印象だし、肌に合わなさそう…

機能的には面白いカメラだけど、とりあえず見送りかな。

フィットネス60週目その2。Get Celebrity Fit Sculpt

Tae Bo

Sculpt2周目。大体の流れを把握できたので、良い感じに動けたと思う。でもまだ「片足を出した前傾姿勢で、両手で前足首を掴みつつ、後ろ足を引き上げる運動」がキツイ。あ、orzの絵文字が近いポーズかも知れないな。膝付かないけど。

Gears of War、Hardcoreレベルをクリア

デッドライジング・ギアーズ オブ ウォー Xbox 360 プラチナダブルパック【CEROレーティング「Z」】

Gears of War(GoW)の通常レベル「Hardcore」をクリアしたよ。バンバン敵が出現するエリアで苦戦することはあったけど、何度もチャレンジして何とか乗り切った。どちらかというと雑魚的大量エリアが難しくて、最後のボスなんかはヒョヒョイだったよ。

全体的な攻略の指針としては、少しずつ制圧エリアを広げること、適切な武器を選択すること、ローカストホールを素早く塞ぐことかな。

まず「少しずつ制圧エリアを広げること」だけど、「Hardcore」レベルだと複数の敵に近寄られたら、もう勝ち目が無いと思って良い。だから遠距離で撃ち合って、少しずつ倒していくのがベスト。こちらに向かってきそうな敵から優先して狙っていき、近づいてきたら足を狙ってその場ダウンを奪うのが良いみたいです。

それでも突っ込んでくる敵がいたら、素早くショットガンに持ち替えて近接戦闘に切り替え。ショットガンの銃口を素早く目標に向け、その後はなるべく銃口を固定。上下はいじらず旋回も控えめにして、前後左右の歩きで目標を捕らえるようにすると良く当たるようです。

上記にも係わるんだけど「適切な武器選択」ってのも大事だった。基本的に直前に落ちている武器が有効みたいで、スナイパーライフルやトルクボウ、ロケットランチャーなどの汎用性に欠ける武器も、場面を選んで使えば絶大な効果を発揮することが分かりました。2Fからスナイパーライフルを使うシーンは特に面白かったな。

そしてもっとも大事なのがローカストホール対策だね。穴があくと同時にグレネードを投下できれば、敵の出現量が大幅に減って、簡単にエリアを制圧することができます。逆にうまく穴を塞げないと、物量や弾数で押し負けることが多々ありました。出現位置を把握して、効果的にグレネードを投下できるよう陣取ることが大事です。

こんな感じで無事に「Hardcore」をクリアしました。実績も410となり、平均実績点数は超えたみたい。引き続き最上級レベルの「Insane」に挑戦するつもりだけど、Hardcoreの苦労具合を考えると苦戦しそうな感じです。

新しいiPod nanoが発表に

Apple iPod nano 8GB ブラック

「縦長で扁平」と噂どおりのiPod nanoが発売されたね。ついに16GBも発売されたことだし、我が家的には買う気満々。そこで問題は何色を買うかだよね。

用意されているのは銀・黒・紫・青・緑・黄・橙・赤・桃の9色。黒と銀は無難すぎてスルー。緑・黄・桃は好みじゃないのでスルー。残されるのは紫・青・橙・赤の4色か。どの色も実際の色合いによって大きく印象が異なりそうだし、ヨドバシで実機を見られるようになってから、お嫁さん共々検討会を開催した方が無難かな?

ビリーズブートキャンプ 2-1

Basic Training Bootcamp

療養中のお嫁さんに監督してもらいつつ、1枚目の基礎トレーニングをこなしたよ。

バンドありの最後の方でくじけるのと、腹筋が付いていけないのが相変わらず。でも少しずつ出来てきてるから、へこたれずに頑張りますよ!

便利なショートカットキーをまとめてみた

私の使っている最小限ショートカットキーベスト15*ホームページを作る人のネタ帳」に無いやつで、おいらが便利に使っているキーを書いてみる。タブブラウザで複数タブを開いたあとの、だいたいの操作はショートカットキーだけで出来るよ。文中の「田」はWindowsキーのことだからね。

  • 田+L: アカウント切り替え画面の表示。アカウントにパスワードが設定されていれば、簡易ロックとしても使えるよ。XP以降じゃないと使えないと思う。
  • CTRL + W: 閉じる。ブラウザのタブやフォルダなんかを閉じる。Windows標準じゃないので、使えないこともある。元はMacのショートカットキーだな。
  • スペースSHIFT+スペース: ウィンドウのスクロールと逆スクロール。メーラーやブラウザで文章読むときなんかに便利。
  • IME入力中にSHIFT: SHIFT押しながらアルファベットを打ち始めると、それ以降確定するまでローマ字変換されない。もう一度SHIFTを押すと通常入力に戻る。
  • IME入力中にCTRL+U/I/O/P: ひらがな、カタカナ、半角、アルファベットの切り替え。「wwwww」とか、間違っている日本語を入力するときに重宝する。

最後のふたつはIME入力中しか使えないけど、覚えておくと便利だよ。

参考リンク:私の使っている最小限ショートカットキーベスト15*ホームページを作る人のネタ帳

今日の人気記事