6月5日の記事一覧 2ページ目

宅配クリーニング「せんたく便」を頼んでみた とか(2009/06/05の雑記)

全国無料宅配 クリーニング – せんたく便
「10点までなら5,092円ポッキリ!」という宅配クリーニングサービス「せんたく便」を頼んでみたよ。10点も洗うモノがないんだけど、コート数点を頼めば料金的に元が取れそうと判断し、お試しの意味も込めてお願いしてみました。来週、クロネコが集荷に来るらしいよ。

Amazon.co.jp: Panasonic 毛穴吸引 スポットクリア 黒 EH2513P-K: ホーム&キッチン
「最近、電動で鼻の毛穴を吸引をするのがあるらしいよ」と言おうとしたのに、「最近、電動で鼻の穴を吸引するのがあるらしいよ」と言ってしまった。電動で鼻水吸い取りかよ。

Download Page Speed
Google発のFirefoxアドオンで、サイト表示を高速化するための指針を示してくれるみたい。あとでウチのブログも試してみよう。

映画「ドラゴン・キングダム」視聴後の感想

ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]

カンフーアクションの2大スター、ジャッキー・チェンとジェット・リーが共演した映画「ドラゴン・キングダム」を見たよ。

あらすじ。現実世界ではいじめっ子の小僧が、何の因果かおとぎの国へ飛ばされた。悪の魔王を倒さないと元の世界には帰れないぞ!「二人のJ」に稽古を付けてもらいつつ、魔王成敗の旅に出る!

感想。面白かった。少林寺や酔拳の頃のような「ガチカンフー」は見られないけれど、それでも『ジャッキー・チェンとジェット・リーが競演』というのはスゴすぎる。

VFXと組み合わせたカンフーシーンも、「ハリウッドwww」なレベルを超えて一定のまとまりを見せていました。もしやと思って確認したら、やっぱりアクション監督がユエン・ウーピン。さすが「キル・ビル」、「マトリックス」を作り上げただけあって、ハリウッド流カンフーの見せ方を良く分かってるね。

競演する女性陣が美しいのも好感触。スパロウ役のリュウ・イーフェイと、白髪魔女役のリー・ビンビンは「アジアン・ビューティー」という形容詞がピッタリ。アジアにだって世界に誇れる美しさがあるんだな~。

100点満点で70点。『ジャッキー・チェンとジェット・リーが競演』の意味が分かるなら、見た方が良いよ。

マリオカートWii、2008年6月前半大会攻略、15秒以下のタイムを出す!

マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)

マリオカートWiiの2008年6月前半大会で、14.66秒のタイムを叩きだすことに成功したので、検索君向けに攻略方法を書いておこうと思う。

最初はオイラも30秒前後で四苦八苦していたけど、mixiの「マリオカートWii ハンドル魂!」コミュ経由で親切な人に攻略動画を見せてもらって開眼。本当は動画を載せれば良いんだけど、キャプチャ環境再構築が面倒なのよね。そんな訳で何とか文章だけで表現してみるよ。

概要:4匹のベーゴマを、6個のキノコで落とします。

  1. 左に切りながらターボダッシュ。ダッシュしてすぐにブレーキ。最短距離の移動で、アイテムボックスをゲット。
  2. アクセルとブレーキを同時に押しつつ、反時計回りに方向に旋回操作。これでその場ターンになります。
  3. 90度~120度旋回すると、追ってきたベーゴマがいるはず。ベーゴマの左を狙ってターボ発動。これで一匹目が落下。残りキノコ2個。
  4. その場ターンで中心方向を向いてから、真ん中に向けてゆっくり前進。ベーゴマ出現地点の手前で待機。
  5. ベーゴマが出現し、一番跳ねたあたりでターボ発動。吹っ飛んだベーゴマ目掛け、再度のターボ発動。これで二匹目が落下。残りキノコ0個。
  6. 運がよければ二匹目との戦闘中にボックスが取れるが、取れていない場合は急いでボックスゲットに走る。時計回り方向で一番近い奴をとれ。残りキノコ3個に復活。
  7. 3匹目と4匹目が同時に出現。向かって左側の出現位置を覚えておき、出現と同時にターボアタック。吹っ飛んだ3匹目に向かって再度のターボ発動。これで3匹目が落下。残りキノコ1個。
  8. その場ターンで反時計回りに90度ぐらい旋回。追ってきた4匹目のベーゴマがいるはずなので、ベーゴマの左を狙ってターボ発動。4匹目が落下。残りキノコ0個。

やることはこれだけで、パターン化できる動きです。二匹目はおいらも安定しないので、微妙なタイミングと方向があるのかも?スタート時のターボ開始タイミング、落下してくるベーゴマへのアタックタイミング、それと角度を調整して、世界ナンバーワンを目指してみてください!

採番が変換されなくてイラッとする

何でこんな一般用語が変換されないんだ!と思ったら、これって実は業界用語?

Googleさんにお伺いを立てても「採番が通じない」とか「採番が変換されない」とかばかり。辞書にも載っていないし、どうやら一般的な日本語ではないようだ。

軽く調べてみたところ “Numbering” の訳語として使われだしたようなので、プログラム周辺に生息してる人達には通用する用語なのかな?プログラマはこの言葉がないと、不自由する場面が多いよね?

砂利でこけた

1年前は雨でこけ、半年前は氷でこけ、今日は砂利でこけた。俺にはコケ神様が付いてるとしか思えない。

さいわい大きなダメージも無く、右膝を擦りむき、軽く右足を捻っただけ。そうは言っても歩くのに難儀するほどには痛いので、会社に来るのが大変だったよ。

カラビナだけ手に入りそう

昨日買ったカバン、カラビナだけ欲しいってメーカーにメールしてたんだけど、なんと親切にもカラビナだけ売ってくれるって!

だけど商品代515円、宅配便515円の支払いが悩ましいところ。本体700円で買ったのにカラビナに千円かけるのはおかしくない?

でも代引きで手数料向こう持ちにしてくれるらしいし、すごい親切なんだよなー。純正カラビナの響きにだまされて、メーカーさんにお願いしちゃおうかな?

ところでお嫁さんにカラビナって言っても通じなかった。IME2000も「からびな」を変換できなかった。

アウトドアとかカバン好きなら当然知っているであろうカラビナも、世間一般的には「なにそれ?」な代物なんだろうか?

サイトデザインについての心変わり

10年目の心変わり。

画像やらテーブルやら、そろそろホームページに画像を表示させても誰も文句言わないんじゃないか?テーブル使ってレイアウト組んでも良いんじゃないか?と思い始めたので、これ見よがしに画像を使いまくっている今日この頃。使いどころや配分のお試し中なので、しばらくは画像乱舞が続くと思います。

もうひとつ、考えていることを文章にするのは意味があるんじゃないかと思い始めた。おいらの頭の中で考えていることは、十中八九他人に役立たないことばかり。だけど他人の役に立つかどうかは他人にしか判断できないんだよね。検索エンジン経由で見つけてもらうには、まずは書かないと始まらない。

そして伝説へ。この日記は「もうちっとだけ続くんじゃ」の精神で細く長く続けていきたい。そのためのモチベーションを保つため、なるべく多くの人に読んでいただきたい。そんな中、昨今のインターネット情勢を鑑みるに、RSSに対応しないことには話しにならないと思う。今年中にはRSSを配布するようにしたいな。

今日の人気記事