二輪教習の記事一覧

二輪検定、再チャレンジ

現役指導員が教える普通自動二輪免許パーフェクトガイド―技能教習の標準に準拠

前回、不覚にも二輪検定に落ちてしまったので、ドキドキの再チャレンジ。いきなり本番は不安だったので、検定前に一時間練習させてもらったよ。検定に落ちるのを考えると練習代なんて安いモンです(経験者は語る

規定のコースを6週ほどグルグルまわって、細かなダメ出しを食らいつつ基本を復習。そうこうするウチに本番の時間が迫ります。

【この記事の続きを読む →】

二輪検定、試験に落ちた…

一本橋から落ちて試験も落ちた;;アクシデントがあったとはいえ、雑念を振り切れなかった自分の不甲斐なさが憎たらしい。他の受験者が合格発表待ちで浮かれてる中で、ひとり不合格通知を待つのもつらかったよ;;

1時間の補講が必要とのことで夕方受けてきた。普段はまったく問題無く回れるから、本当に気持ちの問題だけなんだよな。気を取り直してもう一回チャレンジしよう!

二輪教習、二段階の見きわめ

今日は二段階の見きわめ。つまりは教習の最終時間です。規定のコース2種類をグルグル回って教官からチェックを受けつつ1時間。無事に見きわめをもらえました!ストレートの加速が足りないとか、急制動でスピード足りないとか細かなところでダメ出しを食らいましたが「無難な運転」とのお言葉を頂きつつハンコを押してもらいました。

いよいよ来週土曜日は検定です。うっかりがなければ合格するはずだけど、気を引き締めて頑張りましょう!

二輪教習、追い越し時はシフトダウン

普通二輪免許見て即マスター!技能試験一発攻略 (実用BEST BOOKS)

1時間だけ。追い越しの練習をやるんだけど、追い越し時にはシフトダウンってのが新感覚。確かにその方が加速良いモンね。

残り時間は延々と規定のBコース。スピード出し過ぎと雨の降り始めが重なって、急制動でリアロック&区間超過してしまいました。ロックは初体験だったけど、やっぱりビビッちゃうな。

一本橋は調子が良くて全て成功。今回も速度不足(メリハリのある運転)を言われたけどナチュラルに無視。

あとは見きわめもらうだけですよ!

二輪教習、色々なケース判断とシミュレーターを2時間

普通二輪免許見て即マスター!技能試験一発攻略 (実用BEST BOOKS)

旅行やら予約が取れなかったりやらで久々の教習。学科も含めてみっちり3時間頑張ってきました!

1時間目はケース。最初は走ってるバイクの速度当てをして、目で見る速度は当てにならないよってことを学習。続いて自分が右折時に対抗直進車が来た場合の判断を練習。目で見た速度は外れやすいので十分に余裕を持って曲がろうってことを学習。残りの時間はBコースと呼ばれる規定コースをグルグル。今日は一本橋も成功したし目立ったミスは無し。短いストレートでも加速と減速をしっかりやりましょうって言われただけで、良い感じで上達してる気配ですよ!

2時間目はシミュレータを使用しての危険予測。人が飛び出したり、タクシーが変な動きをしたりする中を走る。ばっちり車に轢かれたけど気にしない!

3時間目は2時間目の解説とビデオ鑑賞。でもビデオなんか殆ど見ずに教官のおしゃべりを聞いてるだけで終了。教官だって人間だもの。

二輪教習、急制動をみっちり

1時間。急制動をみっちりやりました。これは時速40kmでブレーキング、11m以内で停止させる項目なんだけど、速度到達不能も区間超過も一発中止という厳しい内容。

ドキドキしながらのチャレンジだったけど、原付で鍛えたブレーキングテクニックを発揮して、特に問題無く終了。よかった~。

でも急制動は駄目な人は駄目だろうな~。急制動前の加速もドキドキもんだし、止まろうと意識しすぎてタイヤロックさせる人の気持ちも分かるよ。

教習の帰り際、駐車場でV-MAXトライクを発見。ちょうどオーナーが現れたので色々聞いちゃったよ。面白そうな乗り物だけど、マーチ君より高級車なのね…

二輪教習、でこぼこ道の体験走行や障害物の回避

1時間だけ。メーターを隠した状態で30kmと思われる速度で走り体感速度を確認する、30kmでカーブを曲がる、でこぼこ道の体験走行、障害物の回避。体験がメインで知識的な物が多かったな。

二輪教習、シミュレーターによる市街地走行と車線変更

2時間。シミュレーターによる市街地走行と、車線変更について。シミュレーターは最大三人でやるんだけど今日はおいら一人だけ。時間が余っちゃったのでブレーキ練習とかやらせて貰いました。車線変更は「ミラー、目視、加速しつつ車線変更」をスムーズにやりましょうと。普段から原付でやってることだし、問題なくクリアー。

一番の問題は3回チャレンジした一本橋で1回しか成功してないこと…どうも苦手意識が付いて来ちゃったみたいだ;;

二輪教習、AT体験と見極め

2時間。AT体験と1段階の見極め。ATは楽ちんで良いな~。ちょっとバランスが取りにくいけど、総合的にはこっちの方が運転しやすい。今更だけどAT限定免許でも良かったのかも。

そして1段階の見極め。規定のコースをグルグル10周ぐらい。色々とだめ出しは受けたけど、何とかハンコはもらえました!だめ出しポイントを忘れないように書いておこう。

  • 停車前に足を出すタイミングが早い
  • 発進時に足を引っ込めるのが遅い
  • 坂道発進で半クラをキープできていない
  • 3→2でギヤ落とすときに減速が足りない
  • 3→2でギヤ落とすときにクラッチ離すの早すぎ
  • ショートストレートでも加速と減速を行うこと
  • クランクは直進を半クラ、カーブの立ち上がりで吹かす

二輪教習、シミュレーション

1時間。今日はシミュレーションなので、実際の乗車は無し。40km走行中の急制動とか、60kmでカーブを曲がる実験とか。ちなみに教習マシンはWindows Embeddedで動いてたよ。

二輪教習、S字とクランク

6時間目。S字とクランクの練習。運転自体は何とか出来るけど、相変わらずコースが覚えられない…

何だかうっかりしていて、1時間キャンセルしちゃってたらしい。自分の失敗で2000円が飛んでいったので、かなり落ち込む;;

二輪教習、スラロームと一本橋の練習

今日は1時間。5時限目はスラロームと一本橋の練習をしました。スラロームは反転するときにアクセルをグイッと吹かす、一本橋は最初はサッと橋に乗って後は前を見ながらゆっくりがコツらしい。

結果としてスラロームは出来るんだけど、一本橋がダメダメ…10回近くチャレンジして半分以上脱輪してしまいました。完走したときは7秒以上で行けてるので、まっすぐ走れさえすれば合格なんだけど…どうしても意識しすぎちゃってフラフラしてしまいます。教官によると「普通はスラロームが駄目で、一本橋は余裕で出来る人が多い。あなたは珍しい」だそうですよ。

ちなみに細かくは書いてませんが、毎時間1回は立ちゴケしております。足が届かないんだよ;;

二輪教習、小回りと坂道発進

2時間乗ってきた。

3時間目は小回り。8の字グルグル回ったり、鋭角なカーブをコンパクトに回ったり。ポイントはバイクは倒すが体は垂直(リーンアウトと言うらしい)、視線はカーブの先。

4時間目は主に坂道発進。車の坂道と一緒でアクセル回し気味で、半クラにしてから、後ろブレーキを離す。坂道発進も苦戦したけど、それ以上に周回コースを覚えるのが大変だった。細かなことで一杯一杯になってるので「今通った道走ってみて」と言われても覚えてないんですよ、教官!

初二輪教習

午前中に適性検査をすませ、午後から技能を2時間取ってきました。

1時間目はイマイチだったけど、2時間目でちょっと分かってきた感じ。直線で3速まで繋いで、カーブ前で2速、交差点や停止線で1速に落とす所まで出来ました。まだ1速の半クラが上手に出来ないので要練習です。教習中は必死すぎて雨の降ってるのも気がつかないくらいだったよ。

で、初乗り感想。何となく分かってたけど、実際乗ってみると予想以上に難しい。普段クラッチを使う乗り物に乗ってないから、感覚がうまくつかめないんだよな~。

乗ってるときのエンジン音が予想以上に大きいので「この音でクラッチ繋いだらダッシュしちゃうんじゃないの?」って言うビビリもあり。

あとは練習中に繰り返し発進練習をするため、足で蹴ってバックするんだけど、おいらの短足だとうまく蹴れなくて恥ずかしかった~。ここら辺は低身長のデメリットだな…

普通二輪免許、教習所に申し込んだ

何気なく教習所の案内を読んでたら、今日まで5000円引きらしい。じゃぁ申し込むかと言うことで、普通二輪の免許を取りに教習所に通うことにしました。四輪の免許を持っていると学科がほぼ免除になるので、10万円ぐらいで取れるみたい。まったり行きますか~。