スキーの記事一覧

カンダハーの語源は、地名の「カンダハール」

スキー用品店カンダハー町田店

町田駅前を散歩していたら、スキー用品店「カンダハー」を見かけた。

ハテそう言えば、おいらが幼少のみぎりに使っていたスキー板のビンディングも「カンダハ」だったような?おなじスキーというジャンルだし、「カンダハー」ってのはスキー界で重要な意味を持っているんだろうか?と疑問に思ったので調べてみたよ。

結論から言うと「地名のカンダハール」→「カンダハル・スキークラブ」→「スキー業界のカンダハー」という流れらしい。詳細は以下の通り。

カンダハーの語源

スキー界の「カンダハー」の語源は、アルペンスキーのパイオニアである「カンダハー・スキークラブ」から取ったモノらしい。この名門スキークラブの名前から、コースやらビンディングやらスキー店やら様々なモノにカンダハーって付いてる見たい。

1911 明治44年 ◇カンダハー・スキークラブにてカンダハー伯の主催で、初の滑降レース「ロバー卜・オブ・カンダハー・スキー大会(the Roberts of Kandahar Cup)」開催。
 場所はクランモンタナ (Montana-sur-Sierre) 。これが有名なカンダハーの滑降レース(1928)となる。それは1922年の初のスラロームレース(スイスのミューレン)へと引き継がれていく。
引用元:アルペンスキー競技の☆歴史年表・年譜

で、このスキークラブの名称の語源は、初の滑降レースを主催したロバート伯爵の愛称らしく、この伯爵はアフガン戦争での勝利を記念してカンダハルと言うニックネームで呼ばれていたらしい。

Roberts とは Lord Roberts の事で1880年のアフガン戦争で勝利を記念してカンダハルというニックネームで呼ばれていました。
引用元:ミューレンなるほどガイド Muerren naruhodo Guide – history

結局、元の元を辿ると「アフガニスタンの都市カンダハール」ってことになるのか。

勉強になった!

無限に滑れるスキー場

いつまでも滑りつづけることが出来るスキー場だそうな。面白いけど頭悪いよね 笑

参考リンク:Ski-Trac

苗場でSKI、二日目

いや、もう滑る気はないです。

まったり

午前中も滑ることが出来たんだけど、お疲れモードだったのでまったりと過ごす。のんびりお風呂に入って、TVをうだうだ見ながら出発までの時間をつぶすのです。

復路

1230に苗場出発。大きな渋滞に巻き込まれることもなく、1700には新宿に到着。疲れているし、さっさと帰りましょう。

そばにいるよ

元気だったかい?ネコちゃん達。今日は沢山ベタベタして良いよ。と言うわけで、ラブラブモード2時間。

ねる

いやもう、ほんと眠いので2400前に寝ちゃいました。

地元小樽で滑ってきた

天狗山で滑ってきたよ。さむかった。

昼ご飯は空港でラーメンを食べたよ。おいしくなかった。

とうちゃく。無事に付いたよ。

ΤHRにおみやげ渡したよ。わんつー。

すきー

キロロで滑ってきたよ。寒かった。

ワックス塗る!

ようやくskiにワックス塗り終わったよ。っても、fan skiなので15分ぐらいで全工程終了なんだけどね。ちなみに板は初代青森です(笑)

尾瀬岩倉へスキーに行ってきた

おはよーございます。日帰りスキーの常として早起きです。現在、0334。非常に眠いです。出かける準備は整っているので、あとはお迎えの馬車を待つばかり…

行って参りました。ボーダーは禁止って事で非常に空いてます。コンディションも悪くはないのでスイスイ滑ってきましたよ。しかし、流行ってきてるのかFan Skiが多いですね。

2時間睡眠で一日中滑ったら、さすがに疲れちゃったよ。帰ってきて、すぐに寝ちゃいました。

そんなわけで今日の腹筋はお休みです。

今日の人気記事