サイトアイコン Hinemosu

なんちゃってカルボナーラ作りに明け暮れる

今年のゴールデンウィークは「なんちゃってカルボナーラ」作りに明け暮れた。

本来は塩漬け肉(グアンチャーレ、パンチェッタ)と、珍しいチーズ(ペコリーノ・ロマーノ)を使うべきだと思うけど、日本のご家庭で揃えるのは難しいので、市販のベーコンと粉チーズを使います。

自分は特に料理上手ではなく、自分が食べたいモノを作った料理メモという位置づけで「なんちゃってカルボナーラ」の作り方をメモしておきます。

材料1人前

作り方

  1. 水1リットルに塩10グラムを溶かしてパスタを茹でる。茹で時間はお好みで。
  2. ニンニクを潰す。フライパンにオリーブオイルを30ccぐらい入れてニンニクを投入。弱火で火に掛ける。
  3. 卵黄2に水少々を加え、粉チーズをドバドバかけ、ガーッと混ぜる。これをソースとする。
  4. ニンニクが良い感じになってきたフライパンにベーコンを加えて良い感じに炒める。
  5. ゆで時間残り2分ぐらいになったら、お玉1杯のゆで汁をフライパンに加える。そこにバターも投入して混ぜる。
  6. ゆで汁をパスタ皿に入れて温めておく。
  7. 茹で上がったパスタをフライパンに入れて、火に掛けたままグルグルと激しく混ぜる。
  8. 良い感じに麺がオイルを吸ったら火を止め、ソースを掛けて激しくグルグルと混ぜる。
  9. 箸とかトングとか使ってパスタを巻きながらオシャレなパスタ皿に移す。
  10. 上から黒コショウをふって完成。

慣れると全工程15分ぐらいで終わります。

ソースに卵白を加えたり、牛乳を加えると優しい味になりますのでお好みで調整してください。

モバイルバージョンを終了