Site icon Hinemosu

ディズニーランドの美女と野獣に心打たれる

久しぶりにディズニーランドに行ってきました。

特別ディズニーファンというわけではない我が夫婦ですが、ディズニーランドは世界観が確立していて、遊びに行くとなんだかんだ楽しんでしまいます。

今回はあまり下調べせずに行ったんですが、タイミング良く新しいアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が始まってたりして思った以上に楽しめました。

そんなワケでおおきめ写真を中心にしたディズニーランドの思い出です。

気持ちの良い秋晴れ。11時からのチケットで15分前ぐらいについていたが入場待ち行列が形成されており、中に入ったのは11時20分ぐらい。

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー。しっかり作り込んであるけど、前後にいるカップルや親子連れは世界観バリバリの3POのセリフを理解できているんだろうか…

ウエスタンランドまで行ってカウボーイ・クックハウスでスモークターキーレッグを頂く。(写真なし)

美女と野獣エリアに向かうと山が見えて驚くも、クレーンも見えてちょっと興ざめ。

とは言え美女と野獣エリアの完成度は高く驚かされてばかり。さすが建設費750億。

結構な水量の滝
地質学的に興味深い城の周りの岩板
お城の中はお城だった(語彙力
お城のどこかにある隠しミッキー

美女と野獣はアトラクションも良く出来ていて心底感心した。終わった時はアラフォーのオジサンなのに軽く感動した。

その後は旦那のたっての希望でイッツ・ア・スモールワールド。リニューアルしてからは初めてだったので楽しめた。

トゥルーランドでロジャーラビットのカートゥーンスピン。グルグル回すのが楽しい。

ジャングルクルーズで夕涼みをして終了。

今回はサクッと夕方に帰る作戦だったので回ったアトラクションは少な目。でも美女と野獣が良かったし比較的楽しめたかな。

時期的なこともあり要予約で軽く人数制限も掛かっていたようだ。お陰でどのアトラクションも30分も待てば乗れるようになっていた。

奥さんの足の具合も考えて車椅子で行ったんだけど、さすがディズニー、駐車場からの移動を含めて殆ど困ることはなかった。アトラクションで多少の乗り降りは伴うモノの、それ以外の移動は段差なしで非常にスムーズ。日本国内でこのレベルのスムーズさは大学病院ぐらい。こういうトコロが地味にディズニーはスゲーんだよな。

そんな感じで良い感じに楽しめましたので、また忘れた頃に行こうと思います。今度はシーかな。

モバイルバージョンを終了