Hinemosu

ブラーバm6の洗濯可能ウェットパッドを交換した

自動で床を水拭きしてくれるロボット「ブラーバジェットm6」を愛用しています。

普段は洗濯可能ウェットパッドを使い、汚れてきたら洗っていました。しかし長いこと使っていた影響なのか、ほのかに雑巾臭が香るようになってしまいました。

アプリを使って確認したところ、既に100回以上も繰り返し使っていた模様。

商品説明にパッド使用回数の上限は定義されてませんが、さすがにもう十分に使ったかなと言うことで新品のパッドに交換することにしました。

Amazonをみると廉価な互換品も売られているようですが、若干性能が落ちるようなレビューも見かけたので大人しく純正品を購入。Amazonで2枚で3,000円程度とお安くはありませんが、半年使えて1回あたり15円ぐらいならまぁ良いかなと行ったところ。

臭いが気になっての交換でしたが、どうやら清掃能力も落ちていたようで、パッド交換後はいつにも増してピッカピカ。足の裏で感じるツルッと具合がさらに向上しました。やっぱヘタッてるんだねー。

いまとなってはルンバさん、ブラーバさん無しでの生活は考えられないほど、掃除に関してはアイロボット製品に頼りっきりなわが家。高いモノなので中々ヒトには勧めにくいのですが、わが家では買って大正解だったガジェットです。

Exit mobile version