サイトアイコン Hinemosu

「これならスマホを落としても大丈夫」と思える安心感、新素材D3Oを使ったスマホケース「Gear4」を紹介します

スマホを落としてヒヤッとした経験、誰でもありますよね?一瞬の油断で手を滑らせて地面に落とし、外装が傷ついたり画面がひび割れたり…

そんなトラブルを避けるため、頑丈なスマホケースを探している人に朗報です。

次世代の革新的新素材「D3O」の衝撃吸収技術を使用したスマホケース「GEAR4」。サンプルとして商品を提供いただいたので、大きめ写真をメインに紹介します。

D3Oは柔らかいのに堅く、伸びるのにちぎれる不思議な素材。まずは新素材「D3O」の紹介ムービーをご覧あれ。

そのD3Oを使用した国内唯一のスマホブランドが「Gear4」シリーズで、聞くところによると2016年にイギリスで一番売れたスマホケースブランドなんだとか。

今回、「Gear4」シリーズの手帳型スマホケース「Oxford」(オックスフォード)のiPhone 6s用ブラックを提供いただきました。

裏面はこんな感じで…

パカッと開くとこんな感じ。

実際に私物のiPhone 6sをセットしたところ。「柔らかいのに堅い」という不思議な性質のお陰で、苦もなくスマホをセットできました。取り外す場合も簡単です。

スマホを入れても少しだけケースが出っ張るので、万が一画面側から落としても安心。

完全ガード型のケースなので、各種ボタンの使い勝手や、充電端子・イヤホン端子へのアクセス性が落ちるのが心配でしたが、その点も自分が使ってる限りでは問題なし。

どのボタンも問題なく押せるし、Lightningケーブルも普通に抜き差し可能。イヤホンジャックだけ少し引っかかる感じがあったんだけど、グニッとケースが変形してくれるので無事に刺すことができました。

その他にも、背表紙側を折りたたんでスタンドとして使ったり…

表紙側の裏にカードが2枚入るスペースがあったりと使い勝手も良好。

表面の素材や仕上げも滑りにくくなっていて、落ちる不安を感じずに使うことが出来ました。

数日に渡って「Gear4 Oxford」を使ってみましたが、耐久性が高いのにスタイリッシュで使いやすいですね。手帳型なので多少かさばる感じはあるけど、ゴツイ感じはありません。

オレンジに着色されたD3Oが良いさし色になっていてクールだし、見た目的にこだわるヒトにもオススメできます。

ごく個人的な意見としてスマホはクイックに使いたいので手帳型は避けていたんですが、スマホケースに安心感や高級感を求めるなら手帳型も良いですね。

気になるカラーバリエーションは、ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールドの4種類。対応機種としてiPhoneシリーズとGalaxyシリーズがラインナップされているようです。

D3Oを使っていると「これならスマホを落としても大丈夫」と思える安心感がハンパないので、見た目は重視しつつも頑丈なスマホケースを探しているなら「Gear4 Oxford」を検討してみてください。

ホーム – Gear4 : Gear4 [公式ウェブサイト]
Gear4 Japan – YouTube

モバイルバージョンを終了