Hinemosu

セーターを型崩れさせないために平干しネットを購入した

セーターの干し方が悪くて型崩れさせてしまった。このような悲劇を二度と起こさないため平干しネットを購入した。

悲劇の原因はセーターをハンガー干ししたこと。ウチの奥さんが干すときは、きちんと釣り干し(物干しに掛ける)してたのに、それを知らずにハンガーに掛けてしまった。

取りこむときに変形していることに気が付き顔面蒼白になるも時すでに遅し。奥さんからプレゼントしてもらったイケてるセーターが伸びてしまっていた。

三日三晩悲しみに泣き濡れたあと、気を取り直してAmazonを検索。そこでようやく「平干し」と言う概念を知り、なかでも便利に使えそうな「ダイヤ 折り畳み いろいろ物干しネット・2段」を購入した。

干すのに失敗した洗濯シロウトの自分が言うのもなんなのだが、この平干しハンガーはかなりイケてる。

商品としては2段干しネットだが必要なら1段で展開できる

エッジ部分に返しがあるので、多少の風が吹くぐらいなら洗濯物が落ちたりしない。

展開時のサイズが69センチと大きいので、衣類はもちろんマクラやぬいぐるみを干すのにも使える。

クルクルっと丸め畳むことで直径25センチほどに小さく出来るので収納時に場所を取らない

そう、これこそがパーフェクトな平干しネット。さすがAmazonのランドリーネットベストセラーナンバーワン商品。こんな便利なものがあったなんて。

そんなワケで知識を蓄え高度な道具を使いこなすことに成功した旦那は、安心してセーターを干すことが出来るようになりました。

めでたしめでたし。

Exit mobile version