Hinemosu

IIJmio「ライトスタートプラン」でも通信量が余りまくり

携帯キャリアが提供するデータ通信プランは比較的高額なので、IIJmioが提供するモバイル通信サービス「高速モバイル/D」の「ライトスタートプラン」を利用しています。

このプランでは月間2GB分の高速通信が可能ですが、自分の使い方だと通信量が余りまくりです。

利用環境

利用環境としては、iPhone 4SとモバイルルーターL-09Cを組み合わせ、モバイルルーターにIIJmioのSIMを差してデータ通信を利用しています。

自宅ではWi-Fiを使うので、モバイル通信は外出時のみ利用。外ではメール、ブラウザ、Twitter、Facebook、マップ閲覧などの利用が主で、動画を見たりすることはありません。

実際の通信量は?

先月は割り当てられた高速通信量のウチ、400MB分しか使いませんでした。

これは「月間400MBしかモバイル通信を使わなかった」のではありません。

上述した通り「ライトスタートプラン」では月間2GBの高速通信が可能ですが、あまった通信量は次月に持ち越せます。

自分は月間1GB~1.5GB程度しか使わないので持ち越しが発生し、持ち越した先月分の通信量を使いきる頃には月末になっているため、当月分の割り当て通信量はほとんど使いません。これを繰り返していたら、当月分の割り当て通信量の使用量が400MBしかない状況まで来ました。

結果として8月は3.6GBの高速通信を使えることになりました。出先で毎日100MB以上も通信することはないので、今月も持ち越し確定です。

まとめ

月々1,980円で「思う存分高速通信」が出来るので、IIJmioの「ライトスタートプラン」に満足しています。

モバイルルーターを持ち歩く手間はありますが、費用対効果を考えると許容できる範囲ですし、スマホ/タブレットの複数台持ちユーザーならモバイルルーターの利用は必須とも言えるでしょう。

もしまだ携帯キャリアが提供する高額なデータ通信プランを利用しているなら、IIJmioなどのモバイル通信サービスの利用も検討してみてください。

IIJmio:高速モバイル/D概要

Exit mobile version